1

先日の『菩薩真命術』の授業のテーマは、『今世の使命』…

 

使命と言うと大げさかもしれませんが、どこに努力の方向性を絞っていくか?
守護仏と守護神は、何か?を見ていく内容です。

磨かれる前のその人と、使命に目覚めた後の、その人も同時に見て行きます。

輪廻して行くアートマンの核としてのその人を見ることで、本来眠っているその人だけの役割りを見ます。

 

✨守護仏や守護神は、霊格を高め、俗世間のありがちな流れの渦からその人を引っ張り上げる手助けをしてくれます。✨

人は、周囲の人の価値観や因習で、磨かれると光るその人の美点を発揮することもできずに終わってしまうことも多いのです。

困ったことに、親や教師や目上の人が、その人の才能を潰してしまうこともよくあります。

 

『世界にひとつだけの花〜♪♪』と言うSMAPの歌がありますが、誰でもその人だけの役割りがあるのですね。

〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜

※前世から持ち越す心の傷と、今世の使命のテーマや守護神と守護仏を知る個人鑑定をご希望のかたは、こちらにご連絡下さい。

お問い合わせフォーム http://madamecoco.net/contact

 

『今世の使命』…

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

次のHTML タグと属性が使えます: <a href="" title=""> <abbr title=""> <acronym title=""> <b> <blockquote cite=""> <cite> <code> <del datetime=""> <em> <i> <q cite=""> <strike> <strong>